快適さを左右する家の素材

自然素材の家は、健康にプラスの影響を与える点が注目されます。名古屋でも、化学物質などを使用せずに、天然の木で仕上げた家は人気です。体調の変化を感じている方が実際多く、自然素材の家を建てる業者は高いニーズがあります。

素材にこだわった住宅

住宅

健康面でも安心できる

どうせ注文住宅を建てるなら、自然素材にこだわりたいという方も多いでしょう。自然素材といえば一般的には無垢材や珪藻土をイメージしますが、化学製品を使わない天然リノリウムなどを含めることもあります。名古屋でも自然素材の住宅を積極的に建築している工務店を多数見かけます。自然素材の家のメリットは、独特の美観や感触・香りなどのほかに、シックハウス症候群を起こしにくいことが挙げられます。建材に使われている化学物質は、接触したり気化して吸い込まれたりすることで、頭痛や喉の痛み、皮膚炎などの原因になることがあります。最近は名古屋でも高気密住宅が普及していますが、密閉度が高いほどこうした被害も起きやすくなります。自然素材の家なら、化学物質に過敏な方でも安心して住むことができます。ただしアレルギー反応は、自然素材でも起こる可能性があるので注意してください。反対に自然素材の家は、コストが高くなりやすいことがデメリットと言われています。建材そのものの値段も、大量生産された製品よりは高価になります。また無垢材や珪藻土などは施工に専門的な技術が必要で、名古屋でも熟練した職人は必ずしも多くありません。さらに素材の良さを維持するには、こまめなメンテナンスが求められます。マイホームの手入れが面倒だという方には、向いていないかもしれません。名古屋で自然素材の住宅を建てるなら、その長所と短所を理解した上で、技術力のある専門の業者に依頼することが大切です。

快適性と実用性のバランス

名古屋の施工業者の中には自然素材を多用したオーダーメイドの住宅を得意とする場所が多く見られます。この中でも優れた事業者は多種多様な建材を織り交ぜ、デザイン性と快適性を兼ね備えた住み易い住宅を建築しているのです。

エコ素材の家造り

住宅建材は有害物質が発生しない自然素材に人気が集まっています。名古屋の工務店でも自然素材をふんだんに用いた家造りを売りにしているところが少なくないです。予算に合う範囲で自然素材を取り入れてみてはいかがでしょうか。